?

事件 を語るブログたち 事件 ブログランキング

事件について語るブログを集めたブログランキングです。

  • 1
  • 278.19bg
  • keiko
  • blogram会員
blogram成分

社会

10

恋愛・結婚

6

趣味

6

家族

6

住まい

2

えん罪・布川事件 国賠を求めてたたかう夫の傍で

keikoさんのみどころガイド えん罪・布川事件というのをご存知ですか?
私と愛猫gonが、人生をかけて裁判のやり直しを求める続ける夫との生活の一部を綴っています

今日から4月

夫は悲願「再審無罪」を勝ち取り、背負わされてきた「強盗殺人罪・無期懲役囚」という重荷から43年ぶりに解放されて、「ふつーの人」になり、誰にも「拘束」を受けない人生を歩き出した。

  • 2
  • 225.20bg
blogram成分

健康

10

家族

10

社会

4

恋愛・結婚

4

仕事・バイト

4

海外ドラマDiary

MURDER IN THE FIRST シーズン1 #4

警察官の職を失い、殺人罪で収監されかねないわ。

  • 4
  • 220.80bg
blogram成分

政治

10

TV・ラジオ

8

野球

6

政党・政治家

6

世界の地域

4

テレビ大菩薩峠

松本市柔道教室業務上過失傷害事件

強制起訴事件では、飲食店で従業員の顔を押したとして暴行罪に問われた徳島県石井町長が1、2審で科料9000円の有罪判決を受け上告中だが、検察の判断は「起訴猶予」だった。

  • 5
  • 181.22bg
  • taro
  • blogram会員
blogram成分

世界の地域

10

健康

4

政治

4

社会

4

家族

2

音の谷ラテンアメリカニュース

taroさんのみどころガイド

13歳の少年が3歳の幼児を強姦した コロンビア カルタヘナ市

モンカダ カルモナとモッタ バスティダスは殺人罪容疑と違法銃器所持容疑で取り調べを受けます。

  • 6
  • 179.29bg
  • Satoki
  • blogram会員
blogram成分

社会

10

法律

8

読書

4

映画

2

乗り物

2

『痴漢に間違われたらこうなります!』オフィシャルBlog

Satokiさんのみどころガイド 痴漢冤罪から身を守る法律ハウツー本!
2014年3月26日発売

Q-5:ニッポンで刑罰になる罪ってなに?~刑法~【15】

↓ これまで紹介してきた内乱罪だの外患罪だのといった刑罰は、下手すりゃ死刑級の重罪だったが、公務執行妨害はどちらかといえば軽い罪だ。

  • 10
  • 132.62bg
blogram成分

法律

10

社会

6

写真

6

観光地

4

TV・ラジオ

4

新産業ブログ

続・ハゲ裁判(42)『作業員・越後文晴?』報道を検証

男は2015年7月に同市中央区の路上で40代の男性の髪を引っ張ったとして今年7月に暴行罪で在宅起訴され、罰金刑の有罪判決を受けた。

  • 11
  • 129.75bg
  • 13
  • 109.00bg
blogram成分

健康

10

家族

10

恋愛・結婚

6

楽しみたい

6

世界の地域

4

ドラマ日記Pt.2

Law&Order SVU S1-#1 「女たちの制裁」

ベンソンは殺人事件の被害者はビクター・スパイサー、強盗罪で11ヶ月免停になっていることを突き止める。

  • 15
  • 105.38bg
blogram成分

政治

10

政党・政治家

6

大学・専門学校

6

学校生活

6

世界の地域

4

敬天新聞

日大田中理事長に潮目かな!?風聞あれこれ

騙り屋(詐欺罪・若しくは恐喝罪)を処罰しない習慣が、連鎖を招いているのである。

  • 18
  • 102.27bg
blogram成分

健康

10

社会

8

政治

4

日本の業界

2

法律

2

精神科医の犯罪を問う

深く反省する作戦に出た松山光晴被告

3000万円詐取の理事長に懲役5年求刑 医療法人の診療報酬事件 奈良地検 「深く反省」と弁護側

  • 20
  • 98.02bg
blogram成分

政治

10

携帯電話

6

経済

6

政党・政治家

6

世界の地域

6

ニュースの感想

大阪・女児虐待死で最高裁判決 裁判員の求刑超え判断、覆るか

1審は「殺人罪と傷害致死罪との境界線に近く、常習的な幼児虐待の延長としての犯行」などとして、懲役15年と結論づけた。

事件 カテゴリのブログは、こんなカテゴリーにも高い関心

みんなのネゴト
?
Now Loading
「注目ネゴト」へ

このページのトップへ