?

女性問題 を語るブログたち 女性問題 ブログランキング

女性問題について語るブログを集めたブログランキングです。

  • 2
  • 149.71bg
  • 小笠原毅
  • blogram会員
blogram成分

社会

10

読書

6

健康

4

映画

4

大学・専門学校

4

塵も積もればヒキコモリ

小笠原毅さんのみどころガイド 引きこもり男による「ひきこもり当事者ブログ」です。「ひきこもり」という名称を「クローズド」という名称に変えたい。(=´ω`=)にゃおーん

ヒキマックス

▼でも、シスジェンダー(トランスジェンダーではないヒト)の異性愛者よりは、わたしは断然恋愛も性的出会いも、可能性はわたしは日常や世界の中に無かった者でもありました。

  • 3
  • 130.05bg
blogram成分

社会

10

恋愛・結婚

4

健康

4

TV・ラジオ

4

学校生活

4

Anno Job Log

[考察][ニュース] 性同一性障害 GID名前変更認めて 県出身当事者、最高裁に特別抗告 /愛媛

不完全な男になるよりは、どちらでもない『トランスジェンダー』として、新しいスタイルをつくっていきたい。

  • 4
  • 127.65bg
blogram成分

占い

10

恋愛・結婚

2

行事・季節

2

おでかけ

2

社会

2

占い部屋「うたたねこ」のblog

今週の鑑定士は・・(4月11日~4月17日)

恋愛相談 お任せ下さい!ジェンダーな言葉があなたの心を掴みます^^

  • 5
  • 118.33bg
blogram成分

政治

10

インターネット

8

アニメ・コミック

8

映画

8

読書

6

王様を欲しがったカエル

03/07のツイートまとめ

まあ、クィア論だけじゃなくてジェンダー論全般が、高校レベルの数学もまともに出来ない人達を中心に動いている以上、論理的に破綻している状況が改善する可能性は無いんだが。

  • 7
  • 103.76bg
  • ちづお
  • blogram会員
blogram成分

政治

10

法律

8

世界の地域

6

社会

6

政党・政治家

6

川西正彦の公共政策研究

ちづおさんのみどころガイド 反労働組合、反フェミニズム、経済的自由主

民法750条・夫婦同氏(夫婦同姓)制は合憲とされるべきである 下書きその8(選択的夫婦別氏・夫婦別姓絶対反対)

「現行法制のもとにおいても、家庭は、個人の尊厳と両性の本質的平等を基本としながら、その健全な維持を図るべき親族共同生活の場として、尊重すべきものとされている(家事審判法一条参照)。

  • 8
  • 97.83bg
blogram成分

健康

10

映画

10

インターネット

10

政治

6

家族

6

ハーフ ダブル クォーターたち みんなおいでよ

森崎里美さんを支える会 より

裁判は終結しても、女性差別・障がい者差別・非正規雇用の問題を世に問いかける闘いはそれで終わりではありません。

  • 9
  • 83.33bg
blogram成分

法律

10

社会

8

家族

6

恋愛・結婚

4

老後

4

私の自由・自由な私

夫婦同姓強制はいやです。

何度も国会で話し合われると共に、女性差別撤廃条約調印のころから、選択的夫婦別姓の論議は人々に広まってきました。

  • 10
  • 81.22bg
  • 12
  • 74.28bg
  • 思想館
  • blogram会員
blogram成分

社会

10

赤ちゃん

4

家族

4

キッズ

2

政治

2

思想館

思想館さんのみどころガイド

異性愛女性から同性愛男性もセクハラに改正 | 反省の女性学

LGBTへのセクハラの件で、「男は男らしく、女は女らしくはいけません」と従来型のジェンダー

  • 14
  • 64.77bg
blogram成分

映画

10

芸術

10

おでかけ

8

家族

6

和装

6

Ohnoblog 2

[社会][性・恋愛]ピンクのダサ/イケが男性にわからないのは当たり前

色に限らず、「女/男向けだからコレでしょ」という送り手の固定的な性差観、つまりジェンダー規範が感じられるもの全てを指して「ダサピンク」と呼ぶ感じになっているが、ここでは話を色としてのピンクに絞る。

  • 15
  • 63.84bg
  • 18
  • 55.35bg
blogram成分

世界の地域

10

経済

8

政治

8

映画

6

旅行

4

FRENCH BLOOM NET-IB

浅野素女著 『同性婚、あなたは賛成?反対?-フランスのメディアから考える』

また「男と女」を生物的性差ではなく、文化的、社会的につくられたものと考えるジェンダー教育が浸透したこと も大きい。

  • 19
  • 54.54bg
blogram成分

野菜

10

魚介

10

グルメ

10

和食

8

社会

6

狐の王国

クィア映画としてのジャパニメーション

現在の視点から見れば、ほのめかされたホモセクシュアリティと伝統的なジェンダー規範からの逸脱によって、これらの登場人物たちはクィアとして認識することができるだろう。

女性問題 カテゴリのブログは、こんなカテゴリーにも高い関心

ココポイ!ナビ
みんなのネゴト
?
Now Loading
「注目ネゴト」へ

このページのトップへ